太郎が痩せ細る・・・

10月になり次の盛りが来る前に、太郎の去勢手術を獣医さんにお願いしました。

今度は前触れもなく、捕まえたら病院に連れて行く手筈にしました。

太郎の手術が終わり翌日迎えに行くと、目の鋭い輝きというか怯えてる顔つきをしていました。

庭に放すと一目散に身を隠しました。

次郎の時の経験から、翌日には何時もの姿で来るかなと期待していました

案の定お腹が空くとやって来ました。

F1000345

しかし、太郎は日に日に痩せて来ます。

お腹もペチャンコになりました。

鼻もグズグズいい出しました。

F1000905

ミミちゃんも突然寒くなったせいか風邪をひき、肺炎になりかけました。

ミミちゃんを病院に連れて行き、貰った栄養剤(粉を水で溶いて飲ませる)を

太郎にもあげて様子をみましたが、一向に良くなる気配なく

更に痩せて来ました。

食べたい!という欲は太郎にはありましたが、食べようとすると途中で止めてしまいます。

水分だけは飲ませないとと無理やりあげてました。

忘れもしない・・・2008年11月25日の朝。

太郎は車の脇で息絶えてました。

一人で天国に行かせてしまったと後悔すると同時に

病院に連れて行かなかった事を、とても後悔しました。

でも、ミミちゃんと太郎と2匹を病院に連れても行けなかった・・・。

次から次へと涙が溢れ、1日中泣いてました。

すると長女が(当時3歳)私の頭を撫でて、死んじゃって可哀そうよね。

でも、ママ泣かないでねと慰めてくれました。

太郎!守ってあげれなくって御免ね。許してね!

1歳8カ月に天国に召されました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です