太郎の死を乗り越えて

猫を見ていると、人間みたいに故人に対して未練を残さない。

死んだ太郎を見て、他の猫達は近寄る事もしなかったし、見せても頑なに拒絶した。

妹達を太郎は可愛がっていたから、特にミミちゃんは寂しそうだった。

ミミちゃんが次郎に頬ずりに行くと、次郎は猫パンチをして拒絶する。

太郎が、妹達の橋渡しをしていたのだなと気付いた瞬間

また、涙が出て来た。

次郎は、1匹で居る事が多くなった。

子猫達とは餌以外一緒に行動をしなくなった。

F1000004

子猫達は(ミミちゃんとサンチャン(虎猫))

仲良く一緒に過ごすようになった。

F1000136

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です